The Detective is Already Dead Wiki
Advertisement

This is the third volume of the The Detective is Already Dead. light novel series.

Synopsis

かつて名探偵の助手だった俺・君塚君彦は、ある日、夏凪、斎川、シャルと共に誘拐された。

そして知らされるシエスタの死の真相。
呆然とする俺たちの前に、生前のシエスタそっくりの謎の少女が現れ、今の過去映像にはとある間違いが含まれていると語り出し……
「どうやらやっぱり私は、人の感情を読むのは苦手だったらしい」
それは完全無欠のシエスタが犯したミス。
名探偵であるが故に見つけられなかった微かな想い。
その過ちを探しながら、俺たちは《名探偵》を継ぐことの真の意味を知っていく。
探偵はもう、死んでいる。
死の真相も明かされた。

それでも、エピローグにはまだ早い。

TBD

Contents

Characters (In Order of Appearance)

Illustrations

To view illustrations, click [Expand]

Site Navigation

Advertisement